アルファ言語サービス

ALPHA LINGUISTIC SERVICES


ホーム まえがき 目次 内容見本 (PDF 3.1 MB) 読者の感想 注文方法 特定商取引法に基づく表示


       当サイトにて
 特価販売中
定価から30%オフ
  詳細はここをクリック

秋山直樹
A5判 168ページ
ソフトカバー
初版 2015年10月
ISBN 978-4-434-21180-5
発行 ブイツーソリューション
発売 星雲社
本体定価 \1,880
表紙の写真 裏表紙の写真
表紙 (クリックすると拡大) 裏表紙 (クリックすると拡大)

ビートルズ・ソロ作品読解ガイド(3) は、1977年秋から1985年末までの8年間に元ビートルたち ― John Lennon 、Paul McCartney 、George Harrison 、Ringo Starr ― が 個々に発表したオリジナル作品155曲の歌詞について、正味151ページを使って詳細に解説するものです。 記述は、ex-Beatle ごとの個別ではなく、まとまった年代順になっているので(目次参照)、 ビートルズ英語読解ガイド(増補版) ⇒ ビートルズ作品読解ガイド(増補版) ⇒  ビートルズ・ソロ作品読解ガイド ⇒  ビートルズ・ソロ作品読解ガイド(2) の延長として読むことができます。

解説は次のようなテーマを含んでいます:

★ Gave It All Up でスターが示した作詞力
★ Mull Of Kintyre は歌詞も優れている
★ Not Guilty は、1968年にハリソンがマッカートニーへ宛てたメッセージ
★ Soft-Hearted Hana の実体はキノコ
★ Soft Touch や Gone Troppo でハリソンが歌った理想郷
★ Daytime Nightime Suffering でマッカートニーが訴えた社会問題
★ (Just Like) Starting Over は中年夫婦の会話の一部
★ Blood From A Clone と Wrack My Brain で歌われたレコード会社に対する不満
★ Stop And Take The Time To Smell The Roses は、プロモ映像を観ながら聴くべし
★ You Can't Fight Lightning のスターは別人のよう
★ Take It Away ではビートルズ物語が重なって聞こえる
★ Wanderlust でマッカートニーが希求する自由の内容
★ Greece はインストルメンタルに非ず
★ Mystical One はエリック・クラプトン
★ Unknown Delight とは、ハリソンに生まれてくる第一子のこと
★ Dream Away は、映画“バンデットQ”を観ると良く理解できる
★ Pipes Of Peace という反戦歌にまで悪戯を仕組んだマッカートニーの知能とユーモア
★ Sweetest Little Show は、マッカートニーの自己擁護と自己主張
★ Average Person でマッカートニーが見せた人物描写の新たな切り口
★ Nobody Told Me で蘇った1974年頃のレノンの面白さ
★ I'm Stepping Out から受けるレノンの主夫生活の印象
★ I Don't Wanna Face で明らかになったレノンの葛藤
★ We All Stand Together に込められている精神教育
★ Spies Like Us は、歌詞に注目

これらはほんの一例。ほかにも知って目から鱗が落ちることがたくさん。ビートルズ・ソロ作品読解ガイド(3) は、ビートルズ、レノン、マッカートニー(&ウィングズ)、ハリソン、スターのファンにとっての新たな必読書です。 このことは読者の感想によって裏書されています。

当サイトに内容見本を掲載してありますが、本書を実際に手に取って見たい方は、近くの書店に在庫があるかどうか確認してみてください。 店舗によっては、音楽関係ではなくて、英語学習関係(英会話、英語雑学、英語勉強法など)の棚に置いてあります。置いていない場合でも、取り寄せてもらうことが、流通システムとしては可能です。

すぐに注文したい場合は、当サイト内の購入申込ページへ進んでください。Amazon.co.jp では このページで販売しています。




Copyright © 2015-2017 by Alpha Linguistic Services. All Rights Reserved.